必要なビルディング オートメーション デバイス

ハロとは?

HALO Smart Sensor は、キャプチャする IoT デバイスです。 包括的な健康、安全、電子タバコの認識。 それは、 THC検出を備えたvapingおよびvaping用の世界第1位のvape検出器。 2021 年の時点で、HALO は 60 以上の賞を受賞しており、全国の 1,500 以上の学区で電子タバコの蔓延との闘いを支援しています。 HALO Smart Sensor などのデバイスの市場は、学校だけでなく、ヘルスケア、ホスピタリティ、商業ビル、集合住宅、生活支援などの他の市場にも役立ちます。 

最新の v2.5 ソフトウェア リリースの一部として、HALO リアルタイムの大気質と健康指数の両方を提供 いずれかのインデックスが危険ゾーンに入るときにアラートを送信します。 と併せて ハロークラウド、センサーも提供します 重要な自動レポート 建物の所有者と管理者が、健康的な屋内環境を提供していることを実証したり、施設の改善が必要であることを検証したりできるようにします。

 

HALO の新しい 2.5 ソフトウェア機能により、ユーザーはオールインワン デバイスで包括的な建物認識をキャプチャできます。 健康と安全のために使用され、 HALO はアーク検出器、空気質モニター、および完全なセキュリティ デバイスです。 カメラやマイクを使用したくないプライバシーエリアに。 単一のデバイスで、HALO は、建物の健康監視、室内空気質監視、ベープ検出、THC 検出、銃声検出、緊急キーワード警告、可聴警告、照明/占有警告、化学物質警告、VOC 警告、改ざん警告、および温度を提供します。湿度と圧力の警告。

アラート

リアルタイムの通知とアラートを受け取る

HALO は常に各スペースを 24 時間年中無休で監視しており、イベント通知やアラートの遅延はありません。

 

信頼水準

インシデントが通知される時間を完全に制御できます。

 

通知タイプ

サードパーティの統合、SMS および/または電子メール、または IO トリガーを介して、通知を受け取る方法を選択します。

 

登録者

さまざまなイベントやアラート中に誰に通知するかをカスタマイズします。 各サブスクライバーの通知スケジュールを調整できます。

「このデバイスは非常に正確であり、学生がいつどこで電子タバコを使用しているかを特定することで、学校の指導者が電子タバコの問題に効果的に対処するのに役立ちました。さらに、学校は通常の電子タバコと THC を含む電子タバコを区別できるようになりました。それ。"

KRISTOPHER HARRISON Ed.D.、教育長、Irvington Union Free School District

HALO 2C の違いを体験してください

ハロー 2C

CO2レベルの測定値に関しては、非常に具体的ではるかに正確な二酸化炭素較正センサーを利用しています。 

 

温度センサーと湿度センサーは、デバイスの外側の端に配置されているため、ユニットの外側の温度と湿度をより正確に読み取ることができます。 

HALO 2C をインストールする時期を知る方法

ハロー 2C

ブドウやコーヒーチェリーのような甘い果実の発酵過程において、野生酵母は糖類を用いてアルコール発酵します。 アルコールは酢酸菌によって更に<i> 酢酸</i>(お酢)に転化します。 SECURITY 及び 大気質 は等しく重要です。 HALO 2C は、エネルギー管理や建物の自動化が施設の重要な要素である場合に使用されます – 教室、商業施設、または休憩室やオフィス スペースなどの共用エリア。