を検索
この検索ボックスを閉じます。

エンドユーザー使用許諾契約書

このエンド ユーザー ライセンス契約 (「契約」) は、IPVideo Corporation (「ライセンサー」) とソフトウェアおよび/またはファームウェア (「ソフトウェア」) のライセンスを供与するお客様 (個人または法人) (「ライセンシー」) との間の拘束力のある契約です。これは本契約に付随し、1 つ以上のライセンサーの製品 (「製品」) に含まれています。本契約の対象となるライセンサー ソフトウェアおよび製品には、HALO クラウドおよび HALO スマート センサーが含まれますが、これらに限定されません。

本契約は、紛争を解決するために、仲裁の使用を必要とします (個別ベースのみ。つまり、ケースの併合および集団訴訟は許可されません)。 ライセンサーは、本契約の条項と条件、およびライセンシーがそれらを受け入れて遵守するという条件のみに基づいて、ソフトウェアを提供します。 本ソフトウェアを使用することにより、(A) 本契約を受諾し、その条件に法的に拘束されることに同意するものとします。 (B) 次のことを表明し、保証します。(I) あなたは、拘束力のある契約を締結する法定年齢に達しています。 (II) ライセンシーが企業、政府機関、またはその他の法人である場合、お客様は、ライセンシーに代わって本契約を締結し、ライセンシーをその条件に拘束する権利、権限、および権限を有します。 ライセンシーが本契約の条件に同意しない場合、ライセンサーはライセンシーにソフトウェアのライセンスを供与せず、ライセンシーにライセンスを供与せず、お客様はソフトウェアを使用してはなりません。

1. ライセンスの付与と範囲。 ライセンシーが本契約のすべての条件を厳格に遵守することを条件として、ライセンサーは、本契約により、ライセンシーに対し、期間 (以下に定義) 中にのみ使用できる非独占的、譲渡不可、サブライセンス不可の限定ライセンスを付与します。本契約の対象となる製品であり、本契約に基づいて付与されたライセンスに従ってソフトウェアを使用する権限を与えられた個人 (以下「認定ユーザー」) によってのみ、またこれらの個人を通じてのみ提供される製品、ソフトウェア、およびすべてのユーザー マニュアル、技術マニュアル、およびその他の資料が提供されます。ライセンサーが、本ソフトウェアのインストール、操作、使用、または技術仕様を説明する印刷物、電子的またはその他の形式 (「ドキュメント」) を、本契約およびドキュメントにのみ規定されているとおりに提供し、料金の支払いを条件とします。該当するライセンス料金 (「ライセンス」)。ライセンシーのコンピュータへのインストールが必要なソフトウェア (ドキュメントに明示的に記載されているとおり) の場合、ライセンスは、ライセンシーに追加の権利を付与します。これは、ライセンシーの正規ユーザーによってのみ、およびライセンシーの正規ユーザーを通じてのみ、またライセンスに従ったソフトウェアの使用をサポートする場合にのみ行使できます。 (a) ドキュメントに従って、ライセンシーが所有またはリースし、管理する 1 台のコンピュータにソフトウェアのコピーを 1 つインストールし、(b) これに従って適切にインストールされたソフトウェアを使用および実行します。契約書と文書。ライセンシーによって作成されたすべての許可されたドキュメントのコピーは次のとおりです。(i) ライセンサーの独占的所有物となります。 (ii) 本契約の利用規約が適用されます。 (iii) オリジナルに含まれるすべての商標、著作権、特許、およびその他の知的財産権 (以下に定義) の通知を含める必要があります。

2. サードパーティの資料。 本ソフトウェアには、ライセンサー以外の個人、企業、有限責任会社、政府機関、またはその他の団体 (それぞれ「人」) が所有し、ライセンシーの条件に基づいてライセンシーに提供されるソフトウェア、コンテンツ、またはその他の資料が含まれます。 「オープン ソース」または「フリー ソフトウェア」ライセンス (「サードパーティ ライセンス」) を含むがこれらに限定されない、本契約に含まれるものに加えて、および/または異なるもの。 本ソフトウェアに含まれ、サードパーティ ライセンスに基づいて提供されるすべての素材のリストは、製品について www.ipvideocorp.com/third-party-software-usage-agreement で確認できます。該当するサードパーティ ライセンスは次のとおりです。そこからのリンクからアクセスできます。 ライセンシーは、すべてのサードパーティ ライセンスに拘束され、これに従うものとします。 ライセンシーまたはその認定ユーザーによる第三者ライセンスの違反も、本契約の違反となります。

3. 使用制限。 ライセンシーは、直接的または間接的に次のことを行うことはできません。 (b) ライセンシーの下請け業者、独立した請負業者、関連会社、またはサービス プロバイダーを含む他の人に、ソフトウェアまたはドキュメントへのアクセスまたは使用を提供する。 (c) ソフトウェアまたはドキュメンテーションまたはその一部の修正、翻訳、翻案、またはその他の方法で派生物または改善を作成すること。 (d) 本ソフトウェアまたはその一部を他のプログラムと組み合わせる、または本ソフトウェアまたはその一部を他のプログラムに組み込むこと。 (e) リバース エンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、デコード、またはその他の方法で、本ソフトウェアまたはその一部のソース コードを取得または取得しようとすること。 (f) ソフトウェアまたはドキュメンテーション (そのコピーを含む) で提供される商標または著作権、商標、特許、またはその他の知的財産権または所有権通知を削除、削除、変更、または不明瞭にすること。 (g) 本契約に明示的に記載されている場合を除き、ソフトウェアまたはドキュメントの全部または一部をコピーすること。 (h) 理由の如何を問わず、本ソフトウェアまたは本ソフトウェアの機能を第三者に賃貸、リース、貸与、販売、サブライセンス、譲渡、配布、公開、転送、またはその他の方法で利用可能にするインターネットまたは Web ホスティング、Software as a Service、クラウド、またはその他のテクノロジーまたはサービスに関連するものを含む、ネットワークまたはホスト ベース。 (i) 法律、規制、または規則に違反してソフトウェアまたはドキュメンテーションを使用すること。 または (j) ソフトウェアの競合分析、競合するソフトウェア製品またはサービスの開発、またはライセンサーの商業的不利益となるその他の目的で、ソフトウェアまたはドキュメンテーションを使用すること。

4. ソフトウェアの使用に対する責任。 ライセンシーは、ライセンシーが提供するソフトウェアおよびドキュメンテーションへの直接的または間接的なアクセスによるすべての使用に対して責任を負います。 具体的には、前述の一般性を制限することなく、ライセンシーは、認定ユーザー、またはライセンシーまたは認定ユーザーが提供する可能性のある他の人による、ソフトウェアおよびドキュメントに関するすべての行為、および必要な行為を行わなかったことに責任を負います。このようなアクセスまたは使用が本契約によって許可されているかどうかにかかわらず、ソフトウェアおよび/またはドキュメントへのアクセスまたは使用。

5. 情報の収集と使用。 ライセンシーは、ライセンサーが直接的または間接的に (サード パーティのサービスを介したものを含むがこれに限定されない)、ソフトウェアおよび製品の使用に関する情報、およびソフトウェアがインストールされている機器またはその他の方法でアクセスする機器に関する情報を収集および保存できることを認めます。 (i) メンテナンスおよびサポート サービスまたはソフトウェア アップデートの提供。 (ii) ソフトウェアに含まれるセキュリティ対策。 または (iii) ソフトウェアまたは製品に関連してライセンサーがライセンシーに提供するその他のサービス (総称して「ライセンシー データ」)。 ライセンシーは、ライセンシーによる、またはライセンシーの機器でのソフトウェアまたは製品の使用に関連する目的で、ライセンサーがライセンシー データを使用できることに同意します。製品サポートおよびその他のサービス。 (b) ライセンシーが本契約の条件を遵守していることを確認し、ライセンサーの権利 (ソフトウェアおよび製品に関するすべての知的財産権を含む) を行使する。 (c) ライセンサーのウェブサイトや製品を顧客の好みや興味に合わせてカスタマイズする。 さらに、ライセンシーは、ライセンサーがライセンサーのビジネス、ウェブサイト、製品および/またはサービスを改善するために匿名化または集約された形式でライセンシー データを使用できることに同意します。 ライセンサーによるライセンシー データのそのような匿名化または集約された形式での使用は、適用されるすべての米国法に準拠するものとします。 さらに、本ソフトウェアは、ライセンシーへの通知の有無にかかわらず、ライセンシーのコンピューターをインターネットに接続させ、ライセンサーの Web サイトまたは他のオンライン アカウントに接続させる場合があります。 このような接続は、データ、情報、または機能をソフトウェアに提供したり、ライセンシーから情報を受け取ったりすることを含むがこれらに限定されないいくつかの潜在的な理由で発生する可能性があります。 ソフトウェアがインターネットに接続し、ライセンサーの Web サイトまたは他のオンライン アカウントに接続するときはいつでも、ライセンサーは、ライセンシーとそのコンピューターに関する情報を収集、保存、および使用することができます。 /privacy-policy/ は、本契約に加えて適用されるものとします。

6. 知的財産権。 ライセンシーは、ソフトウェアおよびドキュメンテーションがライセンスに基づいて提供され、ライセンシーに販売されていないことを認め、これに同意します。 ライセンシーは、本契約に基づくソフトウェアまたはドキュメンテーションの所有権、または本契約に基づいて付与されたライセンスに従い、本契約のすべての条件に従ってそれらを使用する以外の権利を取得することはありません。 ライセンサー、そのライセンサー、およびサービス プロバイダーは、ソフトウェアおよびドキュメンテーションに対するすべての権利、権原、および利益、ならびに付与、申請、またはその他の方法で現在または今後存在するすべての登録済みおよび未登録の権利を留保し、保持するものとします。特許、著作権、商標、企業秘密、データベース保護、またはその他の知的財産権法、および世界のあらゆる地域におけるすべての類似または同等の権利または保護形態 (総称して「知的財産権」)ソフトウェアまたはドキュメンテーションに関するもの。 ライセンシーは、すべてのソフトウェアおよびドキュメント (そのすべてのコピーを含む) を侵害、不正使用、盗難、誤用、または不正アクセスから保護するものとします。 ライセンシーは、ソフトウェアまたはドキュメンテーションにおけるライセンサーの知的財産権の侵害に気付いた場合、ライセンサーに速やかに通知し、ライセンサーが自らの知的財産権を行使するために講じた法的措置において、ライセンサーの単独の費用負担でライセンサーに全面的に協力するものとします。

7. 製品およびソフトウェアの制限。 ライセンシーは、製品およびソフトウェアが (a) 緊急対応について認定されておらず、(b) 第三者が監視する緊急通知システムではないことを認めます。 ライセンシーはさらに、ライセンサーが緊急通知を監視せず、緊急事態が発生した場合に緊急当局をいかなる場所にも派遣しないことを認めます。 さらに、ライセンシーは、ライセンサーの製品およびソフトウェアが、危険にさらされている人々の命を救うソリューションではなく、緊急サービスに代わるものではないことを認めます。 すべての生命を脅かす緊急事態は、適切な対応サービスに向けられる必要があります。

8. リスクの想定。 ソフトウェアまたは製品を使用する際には、第三者が生成したイベントに対応する場合を含みますが、これに限定されません。リスクまたは重傷を負う可能性があります。 ライセンシーは、(I) ソフトウェアまたは製品の使用に固有のリスク。 (II) そのようなリスクが重大である可能性があり、これには身体的損傷、永久的な身体障害、麻痺、および死亡が含まれますが、これらに限定されません。 (III) そのようなリスクが、ライセンシーの作為または不作為、他者の作為または不作為、ソフトウェアまたは製品の状態または操作 (または操作の失敗) によって引き起こされるか、それらに起因するか、または関連している可能性があること、またはいずれかの当事者の過失。 ライセンシーは、そのようなすべてのリスク (既知および未知、予見可能および予見不可能) を承知の上かつ自由に引き受け、ソフトウェアおよび製品の使用について完全な責任を負います。製品。 ライセンシーは、第三者によって報告された犯罪活動または緊急事態 (「イベント」) のアラートを受信すること、イベントに応答するかしないかという固有のリスク、およびイベントに依存するか、そうでなければ信じることに固有のリスクを認識し、受け入れます。次の可能性: (A) イベントが虚偽、不正確、またはミス、誤り、または悪意によって生成されたものである。 (B) ライセンシーは、ライセンシーの傷害または他者の傷害に過失により寄与したことを含むがこれに限定されない、イベントへの対応における作為または不作為に対して責任を負うものとします。

9. 輸出規制。 ソフトウェアおよびドキュメンテーションは、輸出管理改革法およびそれに関連する規制を含む、米国の輸出管理法の対象となる場合があります。 ライセンシーは、輸出、再輸出、またはリリースが法律で禁止されている司法管轄区または国に対して、直接的または間接的に、ソフトウェアまたはドキュメンテーションを輸出、再輸出、またはリリースしたり、ソフトウェアまたはドキュメンテーションにアクセスできるようにしたりしてはなりません。ルール、または規制。 ライセンシーは、ソフトウェアまたはドキュメントを輸出、再輸出、リリース、またはその他の方法で利用可能にする前に、適用されるすべての連邦法、規制、および規則を遵守し、必要なすべての約束を完了するものとします (必要な輸出ライセンスまたはその他の政府の承認を取得することを含む)。米国外

10. 米国政府の権利。 ソフトウェアは商用コンピュータ ソフトウェアであり、そのような用語は 48 CFR §2.101 で定義されています。 したがって、ライセンシーが米国政府またはその請負業者である場合、ライセンシーは、(a) 48 CFR §227.7201 から 48 CFR に従って、ライセンスに基づいて他のすべてのエンド ユーザーに付与されるソフトウェアおよびドキュメントに関する権利のみを受け取るものとします。国防総省およびその請負業者に関しては §227.7204、または (b) 他のすべての米国政府のライセンシーおよびその請負業者に関しては 48 CFR §12.212。

11.期間および終了本契約および本契約に基づいて付与されるライセンスは、ソフトウェアを含む製品の該当する注文書に記載されている期間、または本契約に記載されているように早期に終了するまで有効です (「期間」)。 ライセンシーは、使用を中止し、ソフトウェアおよびドキュメントのすべてのコピーを破棄することにより、本契約を終了することができます。 ライセンサーは、ライセンシーが本契約に違反し、そのような違反が次の場合、ライセンシーに書面で通知することにより、本契約を終了することができます。 または (ii) 治癒可能であるが、ライセンサーが書面による通知を行ってから 10 日後も治癒しないままである。 ライセンサーは、ライセンシーが自発的または非自発的破産の申立てを提出した場合、またはライセンサーに対して提出した場合、またはその他の破産法に従って、債権者の利益のために一般的な譲渡を行うまたは行うことを求めた場合、または申請した場合、直ちに有効な本契約を終了することができます。その財産の大部分の管財人、管財人、または保管人の任命のために、または同意します。 本契約の満了または早期終了により、本契約に基づいて付与されたライセンスも終了し、ライセンシーは使用を停止し、ソフトウェアおよびドキュメントのすべてのコピーを破棄するものとします。 満了または終了は、そのような満了または終了の前に期限が到来した可能性があるすべてのライセンシーの料金を支払うライセンシーの義務、またはライセンシーに払い戻しの権利を与える義務に影響を与えないものとします。

12.限定保証。

(a) ライセンサーは、ライセンシーによるソフトウェアのライセンス供与後、またはソフトウェアを含む製品の該当する注文フォームに記載された購入日のいずれか早い方の日付から 30 日間、(i) ソフトウェアが収録されているメディア通常の使用において、材料および製造上の材料の損傷および欠陥がないこと。 (ii) 本ソフトウェアには、ドキュメンテーションに記載されている機能が実質的に含まれており、ドキュメンテーションに記載された仕様を満たすコンピューターに適切にインストールされ、ドキュメンテーションに従って操作された場合、実質的にドキュメンテーションに従って動作します。 前述の保証は適用されず、ライセンシーが本契約の重大な条項に違反した場合、またはライセンシー、認定ユーザー、またはライセンシーまたは認定ユーザーによってソフトウェアへのアクセスが提供されたその他の人物が、本契約の違反: (a) ドキュメンテーションで指定されていないハードウェアまたはソフトウェアに、またはそれらに関連してソフトウェアをインストールまたは使用する。 (b) 異常な物理的または電気的ストレスを含め、ソフトウェアまたはそれが提供されるメディアを変更または損傷する。 または (c) ドキュメンテーションで指定された以外のソフトウェアの使用を含む、ソフトウェアの誤用。

(b) セクション 12(a) に指定された保証期間中に、保証の対象となるソフトウェアがドキュメンテーションに従って実質的に機能せず、そのような障害がセクション 12(a) に従って保証から除外されない場合、ライセンサーは、 (i) ライセンシーが報告された障害を解決するためにライセンサーが要求するすべての情報をライセンサーに提供することを条件として、ソフトウェアを修理または交換します。ライセンサーがそのような失敗を再現できるようにする。 または (ii) ライセンシーがすべての使用を中止することを条件として、かかるソフトウェアに対して支払われたライセンス料を返金し、ライセンサーが要求した場合は、ソフトウェアのすべてのコピーをライセンサーに返却します。 ライセンサーがソフトウェアを修理または交換した場合、保証は、ライセンシーが修理または交換を受領した時点からではなく、セクション 12(a) で特定された最初の日付から継続して適用されます。 このセクション 12 の救済は、本契約に基づくライセンシーの唯一の救済であり、ライセンサーの唯一の責任です。

(c) 第 12 条の限定的保証を除き、ソフトウェア、ドキュメント、および製品は「現状有姿」でライセンシーに提供され、いかなる種類の保証もなく、すべての過失および欠陥が含まれます。 適用法の下で許可される最大限の範囲で、ライセンサーは、自身の代理として、およびその関連会社、およびその関連会社、およびそれぞれのライセンサー、サービス プロバイダー、およびエージェントの代理として、明示的、黙示的、法定、またはその他を問わず、すべての保証を明示的に否認します。ソフトウェア、ドキュメンテーション、および製品に関して、商品性、特定の目的への適合性、権原、および非侵害のすべての黙示の保証、および取引過程、履行過程、使用、または商慣行から生じる可能性のある保証を含みます。 . 上記に限定されることなく、ライセンサーは、ソフトウェア、ドキュメント、または製品がライセンシーの要件を満たすこと、意図した結果を達成すること、他のソフトウェア、システム、製品と互換性があること、または動作することについて、いかなる保証も保証も提供せず、いかなる種類の表明も行いません。またはサービス、中断することなく動作すること、パフォーマンスまたは信頼性の基準を満たしていること、またはエラーがないこと、またはエラーまたは欠陥が修正できる、または修正されること。

13。 責任の制限。適用法の下で許可される最大限の範囲で:

(a) いかなる場合においても、ライセンサーまたはその関連会社、またはそれらのそれぞれのライセンサー、サービス プロバイダー、およびエージェントは、ライセンシーまたは第三者に対して、本ソフトウェアの使用、中断、遅延、または使用不能について責任を負わないものとします。ドキュメントまたは製品; 収益または利益の損失; サービス、ビジネス、または信用の遅延、中断、または損失。 データの損失または破損; システム障害、誤動作、またはシャットダウンによる損失。 情報の正確な転送、読み取り、または送信の失敗。 正しい情報を更新または提供しないこと。 システムの非互換性; またはセキュリティ違反。 または、結果的、偶発的、間接的、懲罰的、特別、または懲罰的損害については、本契約、契約違反、不法行為 (過失を含む)、またはその他に起因または関連するかどうかにかかわらず、そのような損害が予見可能であったかどうかにかかわらず、また、ライセンサーがそのような損害の可能性について知らされていなかったかどうか。

(b) いかなる場合においても、ライセンサーおよびその関連会社 (それぞれのライセンサー、サービス プロバイダーおよびエージェントを含む) は、本契約またはその主題に基づいて、または本契約またはその主題に関連して、法的または衡平法上の理論に基づいて、集合的な責任を負わないものとします。 、契約違反、不法行為(過失を含む)、厳格責任、およびその他を含む、請求の対象となるソフトウェア、ドキュメント、または製品に対して本契約に基づいてライセンサーに支払われた合計金額を超える.

(c)セクション13(a)およびセクション13(b)の制限は、本契約におけるライセンシーの救済が本来の目的を達成できない場合でも適用されるものとします。

14。 賠償。ライセンシーは、ライセンサーとその関連会社、およびそのそれぞれの役員、取締役、従業員、代理人、関連会社、ライセンサー、サービス プロバイダー、後継者、および譲受人を、あらゆる損害、責任、損失、不備から免責し、防御し、免責することに同意します。 (i) ライセンシーによる本ソフトウェアの使用または誤用。 (ライセンシーがソフトウェアを通じて提出したコンテンツを含むがこれらに限定されない)、ドキュメンテーションまたは製品、または (ii) 本契約に基づくライセンシーの表明、保証、または義務の違反。

15。 その他。

(a) 本契約から生じる、または本契約に関連するすべての事項は、法の規定または規則の選択または抵触に影響を与えることなく、ニューヨーク州の国内法に準拠し、それに従って解釈されるものとします。 適用されるすべての法律に従い、ライセンシーは以下を放棄することに同意するものとします。 (ii) 本契約に基づいて発生する可能性のあるあらゆる請求を統合する権利、および/またはあらゆる方法またはフォーラムで発生する可能性のある集団訴訟に参加する権利。 代わりに、ライセンサーとライセンシーが友好的に解決できない、本契約に基づいて発生するあらゆる種類または性質の請求、論争、または論争は、その商事仲裁規則に従って、米国仲裁協会が管理する仲裁によって単独かつ最終的に解決されるものとします。 仲裁人によって下された裁定に関する判決は、その管轄権を有する裁判所に登録することができます。 仲裁は、ニューヨーク州ニューヨーク郡にいる XNUMX 人の仲裁人のパネルの前で行われるものとします。 仲裁の言語は英語とする。 仲裁人は、ニューヨーク州の法律に従ってすべての紛争を裁定する義務があります。 仲裁人の決定は、書面による事実認定を伴うものとし、最終的なものであり、両当事者を拘束するものとします。 各当事者は、そのような仲裁手続きに関連して実際に発生した弁護士費用を含むがこれに限定されないすべての費用を負担するものとします。 ただし、ライセンサーが勝訴当事者である場合、ライセンサーは、仲裁に関連して支出された合理的な弁護士費用および関連費用の払い戻しを受ける権利を有するものとします。 上記のとおり、本契約に基づく仲裁に関して、ライセンシーは、請求を統合する権利、および/またはあらゆる種類または性質の集団訴訟に参加する権利を明示的に放棄します。

(b) ライセンサーは、ライセンシーに対して責任を負いません。また、ストライキ、労働争議、内乱、暴動、反乱、侵略、伝染病、パンデミック、敵対行為、戦争、テロ攻撃、禁輸措置、自然災害、不可抗力、洪水、火災、妨害行為、電力の変動または利用不能、ライセンシーの機器、財産の損失および破壊、またはライセンサーの合理的な管理の及ばないその他の状況または原因。

(c) 本契約に基づくすべての通知、要求、要求、およびその他の通信は、書面で行うものとし、次の場合に提供されたと見なされるものとします。 (i) 手渡しの場合。 (ii) 全国的に認められた翌日配達便で発送された場合、受取人が受け取ったとき (領収書が必要)。 (iii) 受信者の通常の営業時間内に送信された場合はファクシミリまたは電子メール (送信の確認を伴う) で送信された日付、受信者の通常の営業時間後に送信された場合は翌営業日。 または (iv) 郵送日から XNUMX 日後に、配達証明郵便または書留郵便で、受領確認を要求し、郵便料金前払い。 そのような通信は、ソフトウェアを含む製品の該当する注文書に記載されている住所で、それぞれの当事者に送信されるものとします。また、ライセンシーの場合は、ソフトウェアの登録時にライセンサーに提供された連絡先情報に送信される場合もあります。ソフトウェアを含む製品。

(d) 本契約は、参照により本契約に組み込まれる文書またはポリシーとともに、本契約に含まれる主題に関するライセンシーとライセンサー間の唯一かつ完全な合意を構成し、以前および同時期のすべての理解、合意、表明、および合意に優先します。そのような主題に関する書面および口頭の保証。

(e) ライセンシーは、自発的、非自発的、法律の運用、またはその他のいずれの場合でも、ライセンサーの事前の同意なしに、本契約に基づいて、その権利を譲渡またはその他の方法で譲渡したり、義務または履行を委任またはその他の方法で譲渡したりしてはなりません。ライセンサーが独自の裁量で付与または保留することができる書面による同意。 委任またはその他の譲渡は、本契約に基づく義務または履行からライセンシーを解放するものではありません。 本第 15 条 (e) に​​違反する譲渡、委任、または譲渡とされるものは無効です。 ライセンサーは、ライセンシーの同意なしに、本契約に基づいて、その権利のすべてまたは一部を自由に譲渡または譲渡するか、またはその義務または履行のすべてまたは一部を委任または譲渡することができます。 本契約は、本契約の両当事者およびそれぞれの許可された承継人および譲受人を拘束し、それらの利益のために効力を生じます。

(f)本契約は、本契約の当事者およびそれぞれの後継者および許可された譲受人の唯一の利益のためであり、明示または黙示を問わず、他の人に法的または衡平法上の権利、利益、または救済を与えることを意図または授与するものではありません。本契約に基づく、または本契約の理由によるいかなる性質。

(g) 本契約は、各当事者が署名した書面による契約によってのみ、修正、修正、または補足することができます。 本契約のいずれかの条項に対するいずれの当事者による放棄も、放棄する当事者が書面で定め、署名しない限り、有効ではありません。 本契約に規定されている場合を除き、本契約から生じる権利、救済、権限、または特権の行使の失敗または行使の遅延は、その権利放棄として機能または解釈されないものとします。 また、本契約に基づく権利、救済、権力、または特権の単一または部分的な行使は、それらのその他のまたはさらなる行使、またはその他の権利、救済、権力、または特権の行使を妨げるものではありません。

(h) 本契約のいずれかの条項または条項がいずれかの法域で無効、違法、または執行不能である場合、そのような無効、違法、または執行不能は、本契約の他の条項または条項に影響を与えたり、そのような条項または条項を無効にしたり執行不能にしたりすることはありません。その他の管轄。 条件またはその他の条項が無効、違法、または執行不能であると判断された場合、本契約の両当事者は、相互に受け入れ可能な方法で、両当事者の当初の意図にできるだけ近い形で影響を与えるように、本契約を修正するために誠実に交渉するものとします。ここで企図される取引は、可能な限り当初に企図されたとおりに完了すること。

 

質問または追加情報。 この EULA に関して質問がある場合は、ライセンサー (https://www.ipvideocorp.com/contact-us/) にお問い合わせください。